ボロフェスタ2017

2017.10.20(fri), 21(sat), 22(sun) @Kyoto KBS Hall & METRO

ボロフェスタと関わりの深い方々におすすめスポットを紹介していただきました!
それぞれの思い入れが詰まった、ボロフェスタオリジナルの京都マップをどうぞ。


中村佳穂

1.森林食堂

京都市中京区西ノ京内畑町24−4

[ MAP ]

先日仲良しのLife times(園芸用品屋さんですが靴下やエプロンもオススメ)さんの御用達ということで連れて行ってもらったのですが、これがまあ、本当にステキでした。
ラム肉のご飯の上に合いがけのルー、その上にトマトのサラダ、筍のサラダ、チキン、ラム肉。その日に残っているサイドメニューを全部載せるという贅沢の極みをしたのですが、私はまず一口食べて「生きててよかった…」と言いました。ケータリングでも人気店なのですが、お店でちょっと贅沢して食べるの本当におすすめです。
※全部のせは常連さんの技なのかもしれないので要確認!
※人気店なので行く際は一本電話をするとよいかもです

奥畑 詠大

(Seuss)

2.喫茶「リーベ」

京都市上京区新町通今出川上ル元新在家町178

[ MAP ]

大学の周りには昔の名残りか喫茶店が多い。僕が通っていた同志社大学の周りも例に漏れず良い喫茶がたくさんある。
うちのドラムの前田の代が卒業してから大学にめっきり友達がいなくなった僕にとって喫茶店は良い逃げ場所であり癒しだった。
中でも「リーベ」には思い入れがある。
落ち着いていて一休みには最適。
お店を営んでらっしゃるおばあさまお二人もとても素敵です。
ぜひー。

浜田淳

(Lainy J Groove / TANAKA OF THE HAMADA)

3.bunkai社

京都市中京区大黒町71-22 ABCミュージアムB1F

[ MAP ]

bunkai社はきのこ料理を中心にしたレストラン&酒場!みたいなお店で、良い所を簡単にいうと。
人柄最高!内装最高!お酒最高!料理最強!みたいな感じです。
絶対他では食べれない美味しさのきのこ料理と見た目も楽しいお酒があります。
きのこでヘルシーやから20年間ダイエットしてる俺にもぴったり☆でも味はしっかり★おまけに音楽好きが集まったりもするから耳と目と鼻と舌が全力で大喜び!癒されまくりの京都のスーパーホットスポットです。時間も遅くまで営業しているのでボロフェスタ帰りの贅沢クールダウンにうってつけです。

石塚淳

(台風クラブ)

4.画箋堂

京都市下京区河原町通五条上る西橋詰町752

[ MAP ]

バンドをやりはじめて、自分らのグッズが欲しくなり、シルクスクリーンでTシャツを刷ろうと思い立ち、インクやスキージを探している時に画箋堂を教えてもらいました。
店員さんがとても親切で、話を聞くうち色々とやりたいことが浮かんできます。
見知らぬ絵の具や画材、溶剤が所狭しと並んでいて、こんな道具に囲まれる人生もあったのかな~、と画箋堂行くたびに思います。素敵な時間です♪

kyohei

(unizzz...)

5.珈琲の木

京都府京都市上京区西裏辻町249-1

[ MAP ]

学生の頃から珈琲が好きで家から徒歩1分くらいのとても近い立地から良く行きました。オムライスのソースの味を選べて出来上がりもとてもキレイで洋食店みたいです。

モチヅキ・タンバリン・シャンシャン

(踊る!ディスコ室町)

6.キンカーオ

京都市下京区七条大橋西詰北側鴨川ビル2F

[ MAP ]

この文章を書いている8月初旬現在、僕は空前絶後のタイ料理ブーム真っ最中。あの甘すっぱ辛い独特の味付けと、発音もアクセントも分からない名前の料理の虜です。
そんな僕の紹介するお店は、京都市の京阪本線七条駅 にあるタイ料理のお店「キンカーオ」さん。タイ政府公認の「タイセレクト」に選ばれているらしく、京都にいながら本場の味を堪能することができます。鴨川沿いのビルの二階にあり、窓が大きく鴨川を眺めながら食事ができるロケーションは最高です。 
ここキンカーオ、皆さんがタイ料理と聞いて想像するような昨今のパクチーブームで見られるパクチー盛り盛りの料理は提供してないんです。入口のドアには「パクチーのみを過度に強調するような料理は提供いたしません。」と張り紙がされてて、本物を提供したいという強いこだわりを持った本場タイ出身の料理人による本場のタイ料理を味わうことができます。パクチーが苦手な人とも一緒に行けますね。 
僕のオススメの一品は、カオマンガイ。ジャスミンライスに蒸し鶏が乗せられたタイ料理定番のご飯もの。味付け自体はあっさりとしていて、卓上の調味料で好みの味にしながら食べるのが最高です。超最高。あまりパクチーは乗っていないので、エスニック料理が苦手な人でも美味しく食べることができます。 
KBSホールとは30分ほどの距離ですが、少しだけ足を伸ばして実際に食べていただきたい!最高に美味しいです。大学でのあだ名が一時期「タイ人」だった僕が言うのだから間違いない。タイ行ったことないけど。そして、ハマったら宴会コースもあるので一緒に行きましょう。
最後に一言、、、รักคุณ

(シンガロンパレード)

7.ラーメン荘 地球規模で考えろ ソラ

京都市右京区西院追分町3-11

[ MAP ]

僕が京都に越して来た時からお世話になっている伏見の「地球規模で考えろ」の西院店です。いわゆる二郎系のラーメン屋さんです。伏見店とはもう8年の付き合いになり、僕らの曲をBGMとして流して頂いているほどお世話になってます。
風邪を引いた時、少し辛いことがあった時、嬉しいことがあってちょっとお祝いしたい時、大事なイベント前、ふと衝動に駆られた時、様々な理由で足を運びます。
最近できた西院店とも、濃い付き合いをしていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

ねぎ

(バレーボウイズ)

8.軽食喫茶サンローラン

京都御所 中立売 北休憩所

[ MAP ]

KBSホールの真横にある老舗喫茶店。古き良き外観、中は以外にも奥に長く広い。うなぎの寝床造り、まさに京都スタイルバリバリなお店です。名前もまたいい!!店主は気さくなおばあちゃん!入るなり話しかけてきてくれます!ほっといてって言ったらほっといてくれます!メニューは焼き飯、ナポリタン、カレー、焼うどんなど家庭料理感満載のメニュー!もちろんコーヒーとサンドウィッチもあります!価格も安い!疲れを癒すには最適な場所です。この機会にサンローランで名物おばあちゃんとお話しして見てはいかがでしょうか??

ゆーきゃん

9.京大生協 カフェテリア ルネ

京都府京都市左京区吉田本町‎西部生協会館ルネ 2F

[ MAP ]

大学の食堂ですが誰でも入れます。セルフのビールサーバーがあります。テニスサークルの輪の傍らで、仕事(現場)帰りのおっちゃんが静かに一杯やっている景色はある意味、壮観。
そんなこと話してたら麺伸びちゃうよと心配になるほど難解な物理学の議論がランチタイムに聞けるのも、バイトの給料と単位と恋を三つ同時に手に入れる難しさは国籍や民族を問わず共通であるという真理にも気づくことができるのも、この食堂ならではの魅力 でしょうか。ムスリムの人々に配慮したドネル・ケバブ・コーナーもあります。
かつてボロフェスタが西部講堂を舞台にしていた頃、講堂前の広場のステージはルネのテラス席から丸見えでした。お金を払わずライブを観ようとする人々に向かって、赤犬のアキラさんがステージから「お前らの方が見せもんや!囲まれとるやんけ!」と叫んだあの夜のことは忘れられません。

田中郁后

(翠灯舎)

10.タイム堂

京都市上京区烏丸通丸太町上ル 春日町426番地2

[ MAP ]

KBSホールのすぐ近くにおしゃれなカフェができました。
こちらは翠灯舎でWEBサイト制作を担当しています。と書くと、ただのクライアントになっちゃうのですが、何度も打ち合わせや撮影で通ううちにオープンサンドやおいしい新鮮野菜をいただいてすっかりファンになりました。京都の農園で採れた新鮮な野菜を使っていてこれがほんとにおいしいです。あと強力なWi-Fiが設置されているので、ネット難民の人にもおすすめ。またecbo cloakも利用できるお店なので、大きな荷物が邪魔な時は預かってもらえます。

堤大樹

(Amia Calva / アンテナ)

11.お好み焼き 吉野

京都市東山区大和大路通り塩小路下ル上池田町546

[ MAP ]

紹介する場所を悩んだ末、今回はこちらの”お好み焼き 吉野”を紹介します。
お店は三十三間堂のすぐ側で、昔ながらの落ち着いた住宅街に潜むようにあって、初見なら少し入りにくいこと請け合い。名物のホソやホルモンを使ったお好み焼きは言うまでもなくジャスティスで、焼き物も充実しているので昼間からのんびり飲むのもたまりません。ナチュラルにチューハイが濃い目なのも嬉しいところ。
うちのバンドは遠征してもわりと単独行動が多く、4人揃ってご飯を食べることはそうそうなかったんですが、少し前に珍しく全員で吉野へ飯を食いに行ったんですよね。それで妙に記憶に残っているんですが、今メンバーの居住地が全員バラバラ(東京・静岡・奈良・京都)なので、もう4人で足を運ぶことはないだろうなあ。
京都へ来る際はぜひ。

伊達聡一郎

(音響エンジニア)

12.bar TWO

京都市中京区 恵比須町446 葵センタービル1階2号室

[ MAP ]

Club metro元店長のツーさんが三条木屋町上がる恵比寿町にオープンした隠れ家的な落ち着く事の出来るbar。ツーさんはmetro店長として、僕は音響として、ボロフェスタ夜露死苦@metroで参加し、ツーさんは長年metroクルーとしてボロフェスタの歴史は見守ってきてたと思います。僕はとりあえずお疲れ様ビールを注文しますが、好みとか伝えると知らない組み合わせのカクテルも作ってくれます。ボロフェスタ後の火照った気持ちと身体をクールダウンするにはもってこいですよ。

杉浦真佐子

13.お好み焼き「ふくい」

京都府京都市下京区五条壬生川東入ル北側五中堂櫛笥町7

[ MAP ]

五条壬生川にあるお好み焼屋ですが、約60年前煙草屋の店先でおばぁちゃんが子供の為にとべた焼きを作って売っていたのが始まりで、その後煙草屋の面影を残したまま毎晩行列の出来るお店になりました。名物の鉄板焼きなんだけど、たっぷりのキャベツとお肉かイカだけ炒めて秘密のタレにつけて食べる鉄板焼きと焼きそばが絶品、食べに行って2.3日すると又食べに行きたくなる事間違いなし!

14.味噌餃子の「龍園」

京都府京都市中京区壬生神明町1-132

[ MAP ]

42、3年前に寺町六角辺りで「かっぱ天国」という屋号でカウンター8席位の餃子専門店があって、毎晩行列の出来るお店だったんだけど立退きで急に閉店!それから20年後に違う場所でやってるよと言う情報を得て探した所、四条の日本写真印刷の会社近くで現在の「龍園」に再開、相変わらず注文を聞いてから皮を作りタネを包み焼いてくれる製法も変わらず、良く焼いた餃子を味噌ダレで食べる丸くてもちもちの味は最高!思い出すだけで食べたくなるんですよねー!

15.洋食屋「ボンファン」二条通り小川

京都府京都市中京区二条通小川東入ル西大黒町334 コーポラス二条 1F

[ MAP ]

創業29年目になるお箸で食べる洋食屋さん、仕事がとても丁寧で愛ある味、週替わりでランチメニューが変わります。 スープ/前菜/メイン料理/ご飯が付いて850円のとてもリーズナブル! 毎週行来たくなるザ・洋食屋さんです。

ミノウラヒロキ

16.あんじ 府庁前店

京都市上京区釜座通椹木町下ル夷川町375 ポパイビルB1

[ MAP ]

【飲み屋でも昼のランチでも!】
京都市内に数店舗ある中の府庁前店。この辺りは結構飲み屋が多く、しかも値段も手頃で立ち寄るには最適。中でもあんじは海鮮が絶品のお店!日本酒の種類も豊富で、行く度に新しいお酒が入ってます。今日の気分でお酒を合わせて貰ったりできますよ。(ここを使って日本酒のイベントをやらせて貰った事もあります)
本日のお刺身4種盛りと、鯛のあら炊きが個人的には絶対頼む一品。とにかく話しやすいスタッフと絶品の海鮮。これにつきます。ランチもやっており、海鮮丼や刺身定食には何度も至福を味わわせてもらいました・・・。