ボロフェスタ2017

2017.10.20(fri), 21(sat), 22(sun) @Kyoto KBS Hall & METRO

BRADIO

真行寺貴秋(Vo)、大山聡一(G)、酒井亮輔(B)、田邊有希(Dr)、4人組ロックバンド。
~Break the Rule And Do Image On~
日常の世界(Rule)に、素敵な時間・空間のイメージを加え(Do Image On)、良き変化(Break)を。
「日常に彩りを加えるエンターテインメント」をコンセプトに結成された4人組ロックバンド。
‘13年10月に1st mini album”DIAMOND POPS”でCDを全国リリース。
’14年7月に2nd mini album『Swipe Times』をリリース。夏にはT.M.Revolution西川貴教主催イナズマロックフェス2014に出演。その後、各地のサーキットイベントにも精力的に活動を広げる。同年11月には1st single『オトナHIT PARADE/Step In Time』をリリース。
‘15年2月にはアニメ「デス・パレード」オープニングテーマとなった2nd single「Flyers」をリリースし、6月には1st full album『POWER OF LIFE』をリリース。夏には『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015』に初出場ながらステージのトリを務め、11月にはアニメ『Peeping Life TVシーズン1 ??』オープニングテーマとなった3rd single『HOTELエイリアン』をリリース。 その他、“京都きもの友禅”全国CMのイメージソング等、数々のタイアップを担当。『COUNTDOWN JAPAN 15/16』では、’16年の年明けのステージで会場を大いに沸かせた。
‘16年6月に4th single『ギフト』をリリースし、7都市10公演のワンマンライブを開催。 さらには全国数十ヵ所の音楽フェスに出演する。11月には会場限定5th single「Back To The Funk」をリリースし、東名阪ワンマンを開催。キャリア最大規模のZepp DiverCity(TOKYO)を満員御礼にし注目度を増す。 『COUNTDOWN JAPAN 16/17』では2年連続大晦日に出演を果たした。
’17年には、週刊漫画ゴラク連載中の人気漫画『ミナミの帝王』を実写化した、千原ジュニア主演ドラマ『新・ミナミの帝王』の主題歌 「Get Money」、200 万人もの観光客が訪れる北海道の冬の風物詩であるさっぽろ雪まつりの“雪のHTB広場テーマソング”として、「Colors」を書き下ろした。それら多数のタイアップが収録された待望の2nd full album『FREEDOM』を1月にリリース。 全国11都市、12公演のワンマンライブを開催し、ツアーファイナルの中野サンプラザ公演では満員御礼の中「ワーナー・ミュージック・ジャパン」からメジャーデビューすることを発表。 さらには人気音楽フェスの一角を担う「NUMBER SHOT 2017」や「SUMMER SONIC 2017」への初出場も決定。
楽曲ごとに異なるサウンドを鳴らすドラムンベースを軸に、さらに熱唱&ファルセットを使い分ける個性の強さが魅力のヴォーカリスト真行寺の歌声で見に来たFUNKY PARTY PEOPLEを虜にするエンターテイナー集団BRADIO。


ボロフェスタトップへ戻る