ボロフェスタ2022

2022.11.3(thu)~6(sun)

クリープハイプ

2001年 クリープハイプを結成。3 ピースバンドとして活動を開始する。
2005年 下北沢を中心にライブ活動を活発化。多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。
2008年9月 メンバーが脱退し、尾崎世界観の一人ユニットとなる。
2009年11月 Gt. 小川幸慈 Ba. 長谷川カオナシ Dr. 小泉 拓を正式メンバーに迎え、本格的に活動をスタート。
2012年4月 メジャーデビュー。
2014年4月 日本武道館2Days公演開催。
2016年6月 尾崎世界観 小説「祐介」発表。
2017年5月 尾崎世界観 エッセイ「苦汁100%」発表。
2018年3月 尾崎世界観 エッセイ第二弾「苦汁200%」発表。
2018年5月11日 4年ぶりの日本武道館公演開催。
2019年7月 尾崎世界観 単行本「泣きたくなるほど嬉しい日々に」発表。
2019年10月 クリープハイプ 書籍「バンド」発表。
2020年6月 尾崎世界観 対談連載「身のある話と、歯に詰まるワタシ」発表。
2021年1月 第164回芥川賞候補作となった尾崎世界観 単行本「母影」発表。