尾島隆英

富山出身。現在は東京在住。様々な音楽を通過しアコースティックギターによる弾き語りという表現法へ辿り着いた彼の音楽には単なるフォークでは片付けられない多様性が背後に広がる。自主盤の会場限定のアルバム「アンウエルカムピープル」が、2018年11月に全国流通になり同時にゲストに中村佳穂をむかえて再録音された「アンウエルカムピープル」の配信も行われ話題に。2019年1月には満をじしてWaikikiRecordより1st ep「とめど」がリリースされる。

ナノボロフェスタトップへ戻る