バレーボウイズ

京都精華大学の学園祭「木野祭」出演のために2015年に結成。
異端でありどこかスタンダード。ノスタルジックで歌謡ライクなメロディと歌のハーモニーを青春に封じ込め、男女混声7人7様のキャラクターが奇跡的なバランスをもって歌と演奏を聴かせる。
2017年、ライブオーディション「TOKYO BIG UP!」でグランプリ、「FUJI ROCK FESTIVAL 2017」ROOKIE A GO-GO枠で初出演。昨年7月にアルバム「なつやすみ’18 猛暑」を発売。
4月3日ミニアルバム「青い」をリリース。その特異なLIVEで人気を集めている。

ナノボロフェスタトップへ戻る