ボロフェスタ2017

2017.10.20(fri), 21(sat), 22(sun) @Kyoto KBS Hall & METRO

ABOUT

ボロフェスタ2017

日時:2017年10月20日(金)、21日(土)、22日(日)
場所:20日(金) 、21日(土)、22日(日)@京都KBSホール
   21日(土) vol.夜露死苦@京都METRO

open/start
20日(金) OPEN 18:00 / START 18:55
21日(土)・22日(日) OPEN 11:00 / START 11:55
21日(土) vol.夜露死苦 OPEN/START 21:30

ナノボロフェスタ2017

日時 : 2017年8月26日(土)、27日(日)
場所 : Livehouse nano / Football Bar ラクボウズ / 喫茶マドラグ / LIVE & SALON 夜想

ボロフェスタとは?

2002年より続く、京都のミュージック・フェスティバル。知名度の有無やジャンルに関係なく主催者が「観たい! 呼びたい!」と思うアーティストのみをブッキング。100人以上のボランティア・スタッフと主催者が一緒になって、会場設営から一切のイベント運営までを行う、典型的なインディ・フェス。

ナノボロフェスタとは?

10月のボロフェスタ本編に先駆けて、夏の終わりに開催されるボロフェスタのプレ・イベント。2007年よりスタート、地元関西のアーティストを主にブッキング。京都livehouse nanoを中心に会場を複数使用する、小型のサーキット・フェス。


ボロフェスタ2017開催によせて

昨年15年目を迎えたボロフェスタ。多くの皆様から祝福いただくとともに、オーバーグラウンドとアンダーグラウンドが邂逅する、最高の景色を見ることができました。改めて、15年間応援してくれたお客さん、出演してくれたアーティスト、関わってくれた1000人以上のスタッフに感謝します。

そして僕らは当たり前のように16年目に突入します。終わらせる気なんてさらさらないです。ボロフェスタを変化させて、体験したことのない興奮を生み出すにはどうすればいいのか。スタッフ皆で鼻息粗くミーティングを重ねています。

3日間で4000人が集まるボロフェスタは、音楽フェスとしては小規模なものかもしれません。しかし我々が掲げ続けているのは、日本中の点と点のシーンが繋がるような、そして人と人が繋がるような、世界で最も人間的な音楽フェスティバルであること。その最高点を、16年目の今年、更新したいと思っています。

どうぞ予定をあけてお待ちください。


HISTORY

2002年

flyer2002

2日間で1000人の動員を記録。関西インディーズシーンでは異例の大規模なイベントとして評判を呼ぶ。

10月12日、13日 出演 : クラムボン / ギターウルフ / デキシード・ザ・エモンズ / PEALOUT / FOE / Hermann. H & The pacemakers / sugar plant / CONVEX LEVEL / 騒音寺 / ロボピッチャー / Limited Express (has gone?) / ゆーきゃん

2003年

flyer2003_1flyer2003_2

4月26日 “ボロフェスタmeets Man Drive Trance” と題して、ROVOと共催した。動員600人。

出演 : ROVO / Asa-chan & 巡礼 / fluid / DJ ITALU

10月11日、12日 2日間で1500人の動員。 自主イベントの範疇を越えた高い完成度が各方面で絶賛される。

出演 : GREAT 3 / さかな / クラムボン / ズボンズ / Polaris / DMBQ / The Miceteeth / folk enough / サンプリングサン / ロボピッチャー / Limited Express (has gone?) / ゆーきゃん

 

2004年

flyer2004

この年から3DAYSに規模を拡大。また野外に2ステージを増設、3ステージ制となる。3日間での動員は2500人。演奏のみならず、音楽評論家の高橋健太郎氏と小野島大氏による、「音楽を聴く自由」についてのトークライブ(当時問題となっていた所謂「輸入盤規制法」に関する話題がメイン)なども盛り込んだ。

10月9日、10日、11日 出演 : SOUL FLOWER UNION / bloodthirsty butchers / POLYSICS / ART-SCHOOL / FLUID / エレキベース / nontroppo / 赤犬 / 片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ / MO’SOME TONEBENDER / キセル / 54‐71 / LUNA (from U.S.A.) / DEERHOOF (from U.S.A.) / FOE / RALLYPAPA AND CARNEGIEMAMA / 遠藤賢司バンド / Nathalie Wise / Zoobombs / 小島真由美 / DOBERMAN / モユニジュモ(イルリメ)+アミダ=セッションライブ / hawaii1200 / 溺れたエビの検死報告書 / ロボピッチャー / Limited Express (has gone?) / ゆーきゃん

 

2005年

flyer2005

3000人を動員、「日本3大インディペンデント系フェス」として全国的な認知を確実にした。

10月8日、9日、10日 出演 : 曽我部恵一バンド / ギターウルフ / カーネーション / THE 5,6,7,8’s / COALTAR OF THE DEEPERS / LABCRY / ZUINOSIN / NATSUMEN / SHIRO THE GOODMAN / ゆーきゃん meets あらかじめ決められた恋人たちへ / FLUID / ASTROLOVE / super noah / DJ mogran’BAR (田中亮太) / BEAT CRUSADERS / ムッシュかまやつ / LOVES(日暮愛葉BAND) / YOUR SONG IS GOOD / Limited Express (has gone?) / NUMBERS (from U.S.A.) / MONG HANG / RAZORS EDGE / Riow Arai / ANATAKIKOU / ふちがみとふなと / シゼンカイノオキテ / KA4U / EeL×MILCH OF SOURCE a.k.a. MILKY-CHU / Sheena & The Rokkets / CUBISMO GRAFICO FIVE / of montreal (from U.S.A.) / rei harakami / Chocolat & Akito /赤犬 / 髭(HiGE) / ロボピッチャー / 倉橋ヨエコ / idea of a joke / HALFBY / エレキベース / ママスタジヲ / HOSOME

 

2006年

flyer2006

前売り券が全日ソールドアウト。前夜祭も開催し、3500人を動員した。

10月6日(前夜祭)、10月7日、8日、9日 出演 : 赤犬 / ズボンズ / ゆらゆら帝国 / キセル / THEATRE BROOK / ALOHA (fromU.S.A.) / Limited Express (has gone?) / サイプレス上野とロベルト吉野 / THE BEACHES / moools / ヨーロッパ企画 / SHIFT / シゼンカイノオキテ / ELECTRIC EEL SHOCK / HANDSOMEBOY TECHNIQUE / ASSOCIATE SOCIAL PIANO / 小島麻由美 / Ken Yokoyama / かせきさいだぁ≡with トーテムロック / Caravan / Melt-Banana / 騒音寺 / はじめにきよし / ロボピッチャー / ニーハオ! / 夢中夢 / カジヒデキ / サムライトループス / MOTH / ムーンライダース / eastern youth / SCOOBIE DO / dOPPO / FLUID / 漁港 / nhhmbase / ゆーきゃん with his best friends / 岸田繁(くるり) / soft / タカラダミチノブ / Jitterin’Jin

 

2007年

flyer2007

諸事情により野外ステージが当日中止になるも、タイムテーブルの組み替えによって全アーティストの出演が実現。最終日には出演/客/スタッフが一体となり、まさに奇跡のフェスとなった。1日目、2日目の夜にはCLUB METROで「夜の部」が開かれ、熱狂的なパーティを展開。”全通し券”を購入する強者も多数現れた。さらにこの年、ついに東京進出を果たし(9月14日 渋谷O-NESTにて「東京ボロフェスタ」開催)、全国インディーズシーンにおける認知度を不動のものとした。

10月6日、7日、8日 出演 : ロボピッチャー / 赤犬 / bonobos / NO AGE (from U.S.A.) / イルリメ / セカイイチ / 赤い疑惑 / シゼンカイノオキテ / トクマルシューゴ&ザ・マジックバンド / 小谷美紗子 / 友部正人 / GO FISH / noumi yoshie(ガロリンズ) / メス戌&Co. / とうめいロボ / PARA / 野獣 / group_inou / THE RIDDIMATES / 林夕紀子 / world’s end boyfriend / ヒサシ the KID (THE BEACHES) / 田中亮太 / 西村道男(Nur.,新宿Rolling Stone) / THE COLLECTORS / Limited Express (has gone?) / 銀杏BOYZ / ECD / YOUR SONG IS GOOD / 月下美人 / 曽我部恵一BAND / VERMILION SANDS / mannta / オクノ修 / ichi / ヨーロッパ企画 / ハタサトミ / 井上ヤスオバーガー / 漁港 / THE BEACHES / FLUID / PANICSMILE / RUMI / HALFBY / やけのはら / gulpEpsh / perfect dancer / DJぷりぷり / 斉藤和義 / ゆーきゃん / MO’SOME TONEBENDER / SCOOBIE DO / こだま和文(DUB STATION)×DJ HIDE (KEMURI PRODUCTION) / DE DE MOUSE / タテタカコ / 騒音寺 / スーパーノア / 朝日美穂 / エマーソン北村 / 三条ハンソン / 涌井慎 / 三上寛 / MC mogura

 

2008年

flyer2008

この年のボロフェスタは、西部講堂から会場を京都市内のLIVEHOUSE nano、CLUB METROおよび鴨川河川敷へと変更。10月6日から13日まで、という過去最長の期間にわたって開催された。会場のキャパシティは三分の一となったが、その熱量は衰えることなく、ボロフェスタ史上最大数にのぼるアーティストが出演、そしておそらくイベント史上初の鴨川河川敷を使った音楽フェスとして大きな話題を呼んだ。

10月6日~13日 出演 : 曽我部恵一BAND / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック / PARA / DE DE MOUSE / lostage / 浜野謙太と在日ファンク / 前園直樹グループ / younGSounds / THE ZOOBOMBS / トクマルシューゴ / SUIKA / group_inou / ワッツーシゾンビ / ウリチパン郡 / KIRIHITO / I am robot and proud (from U.S.A.) / Limited Express (has gone?) / Qomolangma Tomato / deathsentence panda (from U.S.A.) / 環ROY / FLUID / やけのはら / オシリペンペンズ / HALFBY / ゆーきゃんwith坂本健太郎 / おとぎ話 / あらかじめ決められた恋人たちへ / KOCHITOLA HAGURETIC EMCEE`S / まつきあゆむ / HOSOME / nhhmbase / タカツキ / KIRIHITO / 嘘つきバービー / シゼンカイノオキテ / スーパーノア/ manta / タカラダミチノブ / Handsomeboy Technique / Llama / out at bero / ときめき☆ジャンボジャンボ / 長谷川健一 / 高品格 / 鉄割アルバトロスケット / dOPPO / 真保★タイディスコ / Dee Jay おしゃれ / サカモト教授 / ほりゆうじ / レシーバーズポンポンヘッド / 新世界ゴールデンファイナンス / ドラヒップ / the coopeez / Lainy J Groove / 水瓶 / 月下美人 / 竹上久美子 / ASAYAKE01 / グースー / ワゴンズ / CHUB DU / 西村道男 / ポツネンズ / 原田茶飯事 / オガサワラヒロユキ / もぐらプロ / 永尾蕗子 etc..

 

2009年

flyer2009

会場を京都市中央部に位置する「KBSホール」に定めた。幾度もミーティングを重ね、予定調和でない真にオリジナルなオルタナティヴ・フェスとしての自覚を深め、この回をボロフェスタのリスタートと位置付けての開催であった。2日で1500人を動員。また、下北沢の3つのライブハウスを使った東京編(400人動員)、京都の老舗映画館を使った映画「堀川仲立売」とのコラボレーションイベントなど、「ボロフェスタ」の名を冠したイベントを拡大させる試みにも挑戦した。

10月17日、18日 出演 : NATSUMEN / Limited Express (has gone?) / 曽我部恵一BAND / 鈴木慶一 / Joe Lally (FUGAZI) / 湯川潮音 / スーパーノア / World’s End Girlfriend / group_inou / neco眠る / デラシネ / ギターウルフ / ロボピッチャー / YOUR SONG IS GOOD / COMEBACK MY DAUGHTERS / トクマルシューゴ / The Original Ultra Bide / TURTLE ISLAND / Discharming Man / ときめき☆ジャンボジャンボ / ウリチパン郡 / ゆーきゃん×須原敬三 / ボギー(nontroppo) / オオクボ-T / INN JAPAN / クリトリック・リス / ぴかちゅう(あふりらんぽ) / mojoco / ソリ&もぐらプロ / 双葉双一 / 八洲 / 枡本航太 / 安増裕章(the camps) / 西村道男 / やけのはら / MC土龍

 

2010年

flyer2010

引き続き昼の部の会場は「KBSホール」、夜の部の開場は「CLUB METRO」。「人間の音楽」に回帰したコンセプトのもと、勃興する新世代/良心ともいうべきロング・キャリア組が入り混じったブッキング、手作りながらも快適さを重視し工夫を重ねた会場設営等、DIYなインディ・フェスとしての面目を多いに見せつけた年となった。また、大前夜祭をKBSホールで開催、Date Course Pentagon Royal Gardenが復活のステージを踏んだことも大きな話題を生んだ。3000人動員。

10月22日、23日、24日 出演 : bed / BRAHMAN / Caravan / Date Course Pentagon Royal Garden / HALFBY / ハヌマーン / ホフディラン / JAPAN-狂撃-SPECIAL / 片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ / 毛皮のマリーズ / キセル / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / KING BROTHERS / LARGE400 / Limted Express (has gone?) / lostage / 前野健太 / 踊ってばかりの国 / PARA /predawn / PE’Z / Riddim saunter / ロボピッチャー / 神聖かまってちゃん / 曽我部恵一 / 田中亮太 / Tomoh / つじあやの / Turntable Films / ときめき☆ジャンボジャンボ / world’s end girlfriend / やけのはら+ドリアン / ゆーきゃん / Dorian / GAGAKIRISE / Hello Hawk / JUICEBOXXX / 奇妙礼太郎 / コヨダレ探偵事務所 / マイコン学園 / 森ゆに / ニーハオ!/ odd eyes / THEロック大臣ズ / ザ・シックスブリッツ / 3月33日

 

2011年

flyer2011

十周年記念ということで、過去最大の予算規模で臨んだ2011年。初日がソールドアウトし、最終日もKBSホールに移って以来最高の集客数を記録するなど、まさにメモリアルにふさわしい年となった。

10月20日、21日、22日 出演 : 神聖かまってちゃん / Diamonds Are Forever (Special Unit) produced by シモーヌ深雪 / 渋さ知らズ / the HIATUS / eastern youth / シグナレス / チャン・ギハと顔たち / sleepy.ab / People In The Box / 曽我部恵一BAND / group_inou / 長谷川健一 / SEBASTIAN X / bed / T.V.not January / BiS / odd eyes / ワンダフルボーイズ / house. / my letter / いちぢくぢる / サワラデザートとザ・サミシガリヤ / おとぎ話 / cero / ワッツーシゾンビ / FLUID / TRIPMEN / クリトリック・リス / Turntable Films / DJ mogran’BAR crew / DJ LONDON CALLING crew / ZAZEN BOYS / ソウルフラワー・ユニオン / Limited Express (has gone?) / あらかじめ決められた恋人たちへ / PSG / DE DE MOUSE / N’夙川BOYS / キノコホテル / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / ときめき☆ジャンボジャンボ / 蜜 / OUTATBERO

 

2012年

flyer2012

インディフェスが乱立するなか「めっちゃええフェス」をスローガンに心機一転再出発した11年目。東日本大震災以降の日本を考えるという視点も取り入れ、クリーンエネルギーにて電気を供給したり、風営法によるクラブ規制を解き明かすトークイベントや署名なども行った。

10月19日、20日、21日 出演 : 面影ラッキーホール / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / クリトリック・リス / モーモールルギャバン / クリープハイプ / ドレスコーズ / KING BROTHERS / FLUID / 透明雑誌 / tricot / BiS / 前野健太とDAVID BOWIEたち / SuiseiNoboAz / YeYe / ピアノガール / chori / Lainy J Groove / worst taste & SpecialMagic / ZEPTONIA / おとぼけビ~バ~ / チッツ / ボギー / ミライスカート / 忘れらんねえよ / Limited Express (has gone?) / 田我流 / 奇妙礼太郎リトルスイング / HOTEL MEXICO / シャムキャッツ / HALFBY / JUICEBOXXX / DJ okadada / やけのはら / DJ colaboy / DJ mogran’BAR Crew / THA BLUE HERB / GRAPEVINE / 曽我部恵一 / toe / ホフディラン / younGSounds / でんぱ組.inc / cinema staff / Turntable Films / ときめき☆ジャンボジャンボ / ゆーきゃん / FOLK SHOCK FUCKERS / キツネの嫁入り / o`summer vacation / キドリキドリ / シゼンカイノオキテ / ヤング / ワンダフルボーイズ / 松井くんと上田くんとさよならバイバイズ / 人類みな兄弟 / Hi,how are you? / TRIPMEN / odd eyes / MC土龍

トーク: 「NO DANCE NO NIGHT ーなぜ、風営法改正を求めなければいけないのか?ー」 飯田仁一郎(BOROFESTA代表)、田中郁后(音読 編集長) GUEST : 三上侑貴 弁護士(Let’s DANCE法律家の会設立準備会 事務局次長)

「僕等の祭りの作り方 BOROFESTA×セルフ祭×ぐるぐる回る」 BOROFESTA : 飯田仁一郎(JJ)、ゆーきゃん セルフ祭 : コタケマン、池田社長 ぐるぐる回る : 川瀬拓

 

2013年

flyer2013

10月25日、26日、27日 出演 : 10-FEET / tricot / モーモールルギャバン / Polaris / ZAZEN BOYS / OGRE YOU ASSHOLE / EP-4 / WHITE ASH / ゆーきゃん / Nabowa / キュウソネコカミ / オワリカラ / THEラブ人間 / 大森靖子 / ザ・シックスブリッツ / 南壽あさ子 / 柴田聡子 / Wienners / and Young… / 都市レコード / carpool / MILK / OBUTSUDAN-SUMINO / BLONDnewHALF / メシアと人人 / 花泥棒 / 踊ってばかりの国 / tofubeats / neco眠る / ときめき☆ジャンボジャンボ / HALFBY / Sugar’s Campaign / PAMS / 小野真&小山内信介 / odd eyes / ボギー / mogran’BAR / ソウル・フラワー・ユニオン / SOIL&”PIMP”SESSIONS / Limited Express (has gone?) / the telephones / cero / 非常階段 / BiS階段 / BiS / でんぱ組.inc / にせんねんもんだい / 忘れらんねえよ / Predawn / Homecomings / DJみそしるとMCごはん / 要!チェケラッチョ! / Amia Calva / Hi,how are you? / my ex / クウチュウ戦 / Enjoy Music Club / 安藤明子 / バイセーシ / ワンダフルボーイズ / manchester school≡ / MC土龍 / ボギー / クリトリック・リス / TRIPMEN

BOROESTA TALK LIVE session 「聞きたい! 知りたい! ダンス規制法・改正最前線」 司会 : JJ (Limited Express(has gone?)/ボロフェスタ) パネリスト : 金光正年さん(元noon経営者/Let’s DANCE署名推進委員会) / 西川研一弁護士(Let’s DANCE法律家の会事務局長/noon弁護団団長) / ゆーきゃん(ボロフェスタ)

「復興とBiSにいのちを捧げた女川の蒲鉾屋のお話!」 出演 : 高橋正樹 聴き手 : 飯田仁一郎(Limited Express(has gone?)/ボロフェスタ)

 

2014年

flyer2014

10月24日、25日、26日 出演 : SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER / ボールズ(ex.ミラーマン) / tricot / SEBASTIAN X / メシアと人人 / Homecomings / やけのはら / SKA FREAKS / Wow War Tonights / クリトリック・リス / GALs_the_PUNK!!! / バイセーシ / フジロッ久(仮) / TRIPMEN / ぱいぱいでか美 / 中村一義 / BURGER NUDS / NAMBA69 / N’夙川BOYS / 七尾旅人 / envy / 片想い / 天才バンド / ゆーきゃん / 本日休演 / DJみそしるとMCごはん / LABRET / Baa Baa Blacksheeps / Turntable Films / Hi,how are you? / Amia Calva / ワンダフルボーイズ / ゴーグルエース / noid / 宮武BONES / folk enough / NATURE DANGER GANG / ぐうたら狂 / 漁港 / valva / 曽我部恵一 / 花泥棒 / The fin. / Lainy J Groove / NATURE DANGER GANG / ゆるめるモ! / LEF!!! CREW!!! / 西村道男 / HALFBY / mogran’BAR / クリープハイプ / 畠山美由紀 / Limited Express (has gone?) / 川本真琴 / 大森靖子&THEピンクトカレフ / プラニメ / BELLRING少女ハート / ミライスカート / 髭 / KING BROTHERS / 八十八ヶ所巡礼 / jizue / 白波多カミン / HAPPY / Amia Calva / TheThisTown(ex. dOPPO) / odd eyes × contact Gonzo / 白い汽笛 / バズマザーズ / nayuta / Noise and milk / Seuss / THE FULL TEENZ / the coopeez

MC:MC土龍 / チアガール:愛しの愛DOLL BiS / Underground stage 装飾:YUMIMPO*

 

2015年

flyer2015

10月23日、24日、25日 出演 : くるり / フラワーカンパニーズ / 渋さ知らズオーケストラ / 在日ファンク / キュウソネコカミ / eastern youth / OGRE YOU ASSHOLE / I Am Robot And Proud(CANADA) / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / パスピエ / トクマルシューゴ / neco眠る / シャムキャッツ / ゆーきゃん / 清 竜人25 / 水曜日のカンパネラ / BiSH / NATURE DANGER GANG / 夜の本気ダンス / ゆるめるモ! / Nabowa / 黒猫チェルシー / フレデリック / Yogee New Waves / Homecomings / never young beach / Limited Express(has gone?) / Have a Nice Day! / せのしすたぁ / Sugar’s Campaign / okadada / HALFBY / CLUB80’s / mogran’BAR / mogran’BAR feat. DOTAMA / ミライスカート / Brian the Sun / DOTAMA / 平賀さち枝 / noid / トリプルファイヤー / おやすみホログラム / Seuss / SATORI / Pygtant!! / Noise and milk / プププランド / ヤングパーソンクラブ / Baa Baa Blacksheeps / my letter / ボギー / 長谷川健一 / 中村佳穂 / ONIGAWARA / ワンダフルボーイズ / NOT WONK / FLUID / ニーハオ! / THE FULL TEENZ / メシアと人人 / Amia Calva / 花泥棒 / ミノウラヒロキマジックショー

 

2016年

flyer2016

10月28日、29日、30日 出演 : はちみつぱい / cero / サニーデイ・サービス /岡崎体育 / クラムボン / 夜の本気ダンス / never young beach / 銀杏BOYZ(弾語り) / 女王蜂 / POLYSICS / 天才バンド / Homecomings / グッドモーニングアメリカ / tofubeats / スカート / ゆーきゃん あかるい部屋バンド / jizue / BiSH / Limited Express (has gone?) / Have a Nice Day! / eastern youth / あっこゴリラ / 空きっ腹に酒 / CHAI / TheSpringSummer / And Summer Club / Gateballers / 台風クラブ / DENIMS / ときめき☆ジャンボジャンボ / 花泥棒 / bed / 渡辺シュンスケ [Schroeder-Headz、cafelon] / 中村佳穂 / 3776 / BiS / 立川吉笑 / 華乃家(ちんどん練り歩き) / クリトリック・リス / MOROHA / 忘れらんねえよ / ワンダフルボーイズ / 生ハムと焼うどん / どついたるねん / 踊ってばかりの国 / PARKGOLF / HALFBY / メシアと人人 / Seuss / YeYe / mogran’BAR / ナカシマセイジ(Alffo Records) / DJ言うこと聞くよな奴らじゃないぞズ / ナードマグネット / FUCKER / ビバ☆シェリー / 愛はズボーン / yonige / Doit Science / manchester school≡ / チプルソ / THE FULL TEENZ / 加藤隆生(ロボピッチャー) / nim / ミノウラヒロキ・マジックショー / Party Navigator:MC土龍