ボロフェスタ2023

2023.11.3(fri)~5(sun)

ABOUT

ボロフェスタ2023

日程 :
2023年11月3日(金・祝)、4日(土)、5日(日)

場所 :
京都KBSホール (https://goo.gl/maps/tD6oJ2uS2wryScUi9)
〒602-8588 京都府京都市上京区上長者町 KBS京都放送会館

京都Club METRO (https://goo.gl/maps/WbLx2Ejzr3PbLX2z5)
〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
恵美須ビルB1F (京阪神宮丸太町駅2番出口)

※新型コロナウイルスの感染状況により、開演時間等に変更が生じる可能性がございます。ご来場の際は、必ず公式ホームページをご確認ください。

ナノボロ2023

日程:2023年8月26日(土)、27日(日)

【開催にあたって】

ボロフェスタ2022では、マスクの着用以外の制限を外し、出演者もスタッフもお客様も各々がフェスのあり方を模索しました。それにより声出しが自然に起こったり、間違いなく2021年よりはたくさんの笑顔が生まれ、それは各々の生きる糧になったことを確信しています。

相変わらず、落ち着くことのない感染症、止まない戦争、物価の高騰… 悔しいかな世界は良い方向には向かっていないように感じます。だからこそ、みんなで笑ったり、歌ったり、涙したり… そんなことを誰に気にするでもなくできる音楽フェス、そしてボロフェスタの開催の意義は、年々増しているように感じています。

ボロフェスタ2022では、ウクライナからの避難民の方をお迎えし、平和について考えました。平和を守ることの難しさ、大切さを痛感しました。だからこそボロフェスタ2023でも考え続けたいし、厳しい情勢だからこそ、来ていただいた皆様に音楽を嫌というほど浴びて、めちゃくちゃ笑って、ボロフェスタが思う平和の光を感じてもらえたら幸いです。どうぞ楽しみにお待ちください。

主催:株式会社にしき屋

ボロフェスタとは?

2002年より続く、京都のミュージック・フェスティバル。知名度の有無やジャンルに関係なく主催者が「観たい! 呼びたい!」と思うアーティストのみをブッキング。100人以上のボランティア・スタッフと主催者が一緒になって、会場設営から一切のイベント運営までを行う、典型的なインディ・フェス。

ナノボロとは?

10月のボロフェスタ本編に先駆けて、夏の終わりに開催される夏のボロフェスタ。2007年よりスタート、地元関西のアーティストを主にブッキング。京都livehouse nanoを中心に会場を複数使用する、小型のサーキット・フェス。2020年より新型コロナウイルス感染拡大予防のため、会場を京都KBSホールヘ移し、屋内の音楽フェスとして開催。

問い合わせ先

主催:株式会社にしき屋
メール : info@borofesta.jp
電話 : 075-254-1930(株式会社にしき屋/livehouse nano 12:00-19:00)