GREEN SIDE STAGE

ボロフェスタ2021

BiS

瞬間の命を生きる彼女たちはカッコいい。すばらしい瞬間がいくらでもある。 Saucy Dogからバトンを引き継ぎ、ORANGEステージに登場したのは、BiSだ。 ボロフェスタには2011年から5回出演しているが、メンバーは3度変わって...
ボロフェスタ2021

踊る!ディスコ室町

ボロ・ディスコ・ナイト!!! ボロフェスタ2021、3日目のORANGE SIDE STAGEでトリを飾るのは、『京都は上京区、室町通り、武者小路を下がったところ、アパートディスコ室町の420号室からやってきたファンキーでグルーヴィな...
ボロフェスタ2021

TENDOUJI

ドラッギーで踊れるバンド・サウンド! いよいよ中盤戦のGREEN SIDE STAGE! THE Fans“The Name Of The Game”を登場曲に、「オーレーオレオレオレー」の中、TENDOUJIが揚々と入場する。 間...
ボロフェスタ2019

Lil Soft Tennis

鬱屈とした日々を、切り裂いていく さて、OGRE YOU ASSHOLEの狂乱としたライブのバトンを引き継ぐのは、大阪発のLil Soft Tennis。 1990年~2000年代のインディ・ロック、グランジからのバイブスを影響下に...
ボロフェスタ2021

寺尾紗穂

柔らかく澄んだ詩情に酔いしれたライヴ いよいよボロフェスタ2日目も後半戦! GREEN SIDE STAGEは、寺尾紗穂の出番。到着すると既にそこには、彼女の歌声に酔いしれているリスナーたちの姿があった。この光景をみて確信する、やはり...
ボロフェスタ2021

TOKIMEKI☆JAMBOJAMBO

軽やかに、強靭に、突き進んでいくライヴ! 激震ライブを終えたハルカミライの興奮が残った会場へ、GREEN SIDE STAGEから、TOKIMEKI☆JAMBOJAMBOが登場! プログレッシヴ・ロックでもあり、ポップ・...
ボロフェスタ2021

WANG GUNG BAND

休日に最良な音楽を届けたWANG GUNG BAND 秋晴れの土曜日12時50分。老若男女問わず会場にはお客さんが来ておりWANG GUNG BANDの演奏を楽しみに待っているようだ。お昼過ぎのまったりした空気が会場に流れる。そん...
ボロフェスタ2021

The L.B. 

「最高な人生」へ、ラフでタフな爆裂ライヴ! AM11:30という、お昼にもやや至らない時間帯でのスタートだが、会場には筆者の予想以上のリスナーが集まっていた。MC土龍の「The L.B. !」という掛け声とともに、自信の満ちた落ち着い...
ボロフェスタ2021

LOSTAGE

LOSTAGEが奏でる希望のライヴ! ボロフェスタ1日目も、残すところあと2バンドとなった。the telephonesからバンドを引き継いだのはLOSTAGE。ホールでは多くの観客が彼らを待っていた。 アコースティック...
ボロフェスタ2021

the McFaddin

演奏と言葉と映像で魅せた熱烈なライヴ! 浪漫革命からバトンを引き継ぎ、ORANGE SIDE STAGEに登場したのは、京都を拠点に活動するオルタナティブ・ポップ・バンドthe McFaddinだ。ボロフェスタには初出演で、 1月にr...